Pトップ霜取り運用@両毛線

鉄道ファン誌のサイトでも紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、1月中、Pトップが両毛線の霜取り列車に充当されています(日によってEF6019)。両毛線の単線区間を走るPトップ・・他の掲示板でその写真を見た時、これは何としても撮らねば!と久々に情熱が沸き(笑)、おととい1/15(木)4時半に起床していざ両毛線へ。しかし正直、毎日運用があるかわからないし、この日に限って運用があるとは限らない。それにPトップが充当されるかどうかもわからないので、まずは夜明け前の大平下近くの踏切で待ってみることに。この時点でも半信半疑でしたが、掲示板で知った時刻を過ぎた頃、突然踏み切りの警報機が鳴り始めました。「ほんとに運用があるんだ!」と急いで車外に出て、動画で待ち構えていると、やってきたのは見覚えのある特急色、そう、Pトップでした^^(動画のアップが出来ないのでお見せできないのが残念!)

暗闇の中、静かに走るPトップの姿を見て一気にボルテージが上がったので、追いかけて走行写真を撮ることに。幸い先回りに成功し、岩宿駅を過ぎた踏切で待つことに。ほどなくやってきたPトップでしたが、撮影モードをオートにしていたため物の見事に失敗!こんなぶれた画像になってしまいました(泣)
d0121626_9522573.jpg

しかしこの霜取り運用は駒形駅で40分ほど停車してくれているので、再び追いつくことに成功、入場券を購入し駅でPトップの姿をキャッチできました。
d0121626_9534555.jpg

d0121626_957367.jpg

このまま帰るのも惜しかったので、久々に高崎まで足を延ばしました。高崎機関区には運用を終えたPトップがたたずんでいました。お疲れ様Pトップ!
d0121626_1061245.jpg

d0121626_1062250.jpg

さてさて、実は今日(17日)、走行写真が満足に撮れなかったことがなんとも悔しく、またも早起きして撮ってきました。場所は前回と同じ場所ですが、今回はマニュアルで撮影したので前回ほどぶれずに済んだのですが、今回はなんとパンタ切れ!またも消化不良の結果に><
d0121626_1041278.jpg

こりゃあまたリベンジしに行くしかないな~でも釜がEF641001に変ってたりして^^;
[PR]
by tatuoter | 2009-01-17 10:04 | EF65501


<< 合掌・・ 新春撮影記☆ >>